home security.net

防犯カメラを付けて安心な暮らしを手に入れる

初めての防犯カメラ

家

価格について

防犯カメラの機能は、様々ですが安ければ良いというものではありません。安い費用で購入しても、アフターセービスが無かったり、工事内容が、簡単な作業で終わらせてしまうこともあります。また、使っていたカメラが急に壊れてしまったりした場合は、急いで交換しないといけないので、防犯カメラの価格を調べられません。お店を調べずに購入してしまうと、高値で購入してしまうことがあるので、日頃から価格のチェックをしておきましょう。

技術力について

家庭用の防犯カメラの設置は、業者へ依頼するのがおすすめです。自分で設置してしまうと、時間がかかったり、すぐに壊れてしまう可能性もあります。業者へ依頼した方が、実績もあって経験豊富です。業者を選ぶ時には、資格の有無や実績を調べましょう。

保証とアフターサービスについて

家庭用の防犯カメラを設置する場合は、業者へ依頼する前にアフターサービスがあるか、保証があるかなど、必ず確認をしてください。急なカメラの故障やトラブルがあった時に、アフターサービスや保証がなければ、新しいお店を探す手間と費用がかかってしまいます。

新着情報

家庭用防犯カメラの設置

家庭用防犯カメラは、証拠として映像を残すために使われます。最近は、ストーカー対策や防犯対策のために、家の安全を守るために、多く設置されています。以前は、家庭用防犯カメラは、高い金額で販売や設置されていましたが、今は安い費用で設置することができます。では、自分で設置する場合と、業者で設置する場合は、どのような違いがあるのでしょうか。

自分で設置する場合と業者が設置する場合

自分で設置する場合

自分で家庭用防犯カメラを設置する場合は、素人が行うので専門知識がなければ、配線の接続や工事など対応が難しいケースもあります。しかし、1番のメリットは費用が安くすむことです。

業者が設置する場合

業者に家庭用防犯カメラを依頼する場合は、ある程度まとまったお金が必要ですので、金額が高いです。しかし、難しい工事でも、資格を持っている方が対応してくれます。また、急な故障や設置後のアフターフォローもしてくれるのです。

玉砂利とはどんなもの?

一軒家に住んでいると、お庭の手入れが大変です。どんどん雑草が生えてくるから、お手入れが面倒という方が多いのはないでしょうか。しかし、雑草が生い茂っていると死角となり空き巣も侵入しやすいとされています。そこでおすすめなのが、玉砂利です。雑草対策にもなり、防犯対策としても使える玉砂利は誰でも簡単に設置することができます。そこで、玉砂利についての質問をまとめてみました。是非、参考にしてください。

玉砂利についてよくある質問

どんな石を選んだらいいですか

砂利には、たくさんの種類があります。敷かれる場所や目的によって、石を選んでください。丸みがある玉砂利は、一般的によく使われる石です。和風や洋風どんな場所でもマッチします。また、角のある石は、とがっているため、お年寄りや子供がいるご家族は、転んだ時に怪我しやすく、歩きにくいので玉砂利をおすすめします。

家の周りの雑草をなんとかしたいのですが何かいい方法はありますか

家のお庭が整備されていないままだったり、草が伸び放題だと景観も悪く、泥棒に狙われやすくなります。このような状態にならない為にも、シートを敷いて、その上に玉砂利を置きましょう。そうすることで、雑草が生えにくくなり、草木による死角をなくすことができます。また、歩くたびに石が擦れる音がするため防犯対策にもなります。

石の色にバラツキはあるのでしょうか

山や海から集めた石を使います。その為、摂取した時期により色にバラツキがありますが、使用するのに問題はありません。業者によっては、カタログ本や石のサンプルがあります。また、雨が降ると、乾いた状態の色と濡れた状態では、雰囲気が違います。玉砂利は、カラフルな色になっているので、景観を乱すこともありません。おしゃれに防犯対策として使える優れものです。

[PR]

玉砂利の敷き詰めを業者に頼もう
見積もり・現地調査を無料で対応 家庭用の防犯カメラをいくつも販売中!
家庭の安全を守ろう

[PR]

広告募集中